SSブログ

全身刺青!? 上地雄介が大変なことに! 土竜の唄

スポンサーリンク




全身刺青!?上地雄介さんが大変な事になっていました!!

kamijikun.jpg
こちらは皆さんご存知の上地雄介さんですよね。

そんな上地雄介さんの衝撃写真はこちらです。
皆さん心の準備はいいですか?

572389_c450.jpg
上地雄介!!?

一見誰だかわかりませんね。
街中で見かけたら絶対声をかけない、とゆうより顔すらまともに見ることは出来ないような風貌ですよね。

これは一体どうゆうことなんでしょう?

そう、これは2月15日から公開される映画「土竜の唄」で上地雄介さんが演じる役で特殊メイクなんですね。

このメイクに7時間かかると言われています。

「土竜の唄」とはどういった話なんでしょうか?

土竜の唄は2005年に「週刊ヤングサンデー」にて掲載され、現在は「週刊ビックコミックスピリッツ」で連載している高橋のぼるさんの作品です。

潜入捜査官の活躍を描くマンガになります。

交番勤務の巡査・菊川玲二は署長に呼び出され、突然クビを言い渡される。

が、実は表向きは懲戒免職と言う形をとりながら、犯罪組織に潜入してターゲットを挙げる潜入捜査官、通称「モグラ」になれと言う命令だった。

狙うのは関東一の広域暴力団・数寄矢会組長の轟周宝。果たして玲二は無事にモグラとしての任務を果たすことができるのか…。

このマンガを原作として三池崇史監督と今話題の宮藤官九郎さんが脚本とする映画になります。

news_large_gensakucut.jpg
この写真は原作で上地雄介さんが演じる黒河剣太の画像になりますが、かなり忠実に再現していますよね。

その他のキャストとしてもかなり豪華キャストになっています。

主役の菊川玲二役は生田斗真

猫沢一誠役 岡村隆史

月原旬役 山田孝之

日浦匡也役 堤真一

若木純奈役 仲里依紗

などなど超豪華なラインナップになっています。
main-1.jpg
どの役もメイクに凝っていてなかなかのはまり役になっていますね。

この「土竜の唄」2月15日から公開なので是非見にいきたいと思います。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます